タグ:日本海 ( 52 ) タグの人気記事

Salt Water 日本海02 2017.05.07

リベンジ!

24時間で2往復目

雨で全く釣りにならず、手のひらサイズのヒラメのみで帰宅後

道具を片付け終わりしばし休憩。

ちょっと早い夕食(兼昼食)を食べ終わりそのまま寝落ち。

どうしても不完全燃焼のまま、翌日の天気は晴れの予報。

少し悩んだ結果、再び海へ

給油や食料品の調達で少々出発時間が遅くなってしまった。

途中の釣具屋でコマセを買って、ポイントに付いたのは0時前

ちょうど空きスペースがあったので入れてもらい準備をする。

投げで型のいいアジが釣れていたが、すぐに釣れなくなってしまった。

明け方まで少し仮眠をとって様子をうかがっていたが釣れる気配はない。

青物用のタックルに持ち替えて歩いてポイント移動

入ろうと思っていたポイントは先客が2名、少し奥に陣取り、ジグをキャストする。

向かい風が強くて飛距離が伸びない、カウントダウンを行ってからハンドルを回す。

手前に来ると表層をトレースしてしまうので少しだけスピードを落とす。

何投目だろうか?アクションを加えた瞬間グゥンとアタリが

あわせるとグッとロッドが絞られる。

青物の引きとはちょっと違う、これはもしかして。

徐々に浮き上がってくる魚体は平べったい、やっぱり奴だ。

ネットを準備して、落ち着いてランディング。

イメージ 1
間違いなくこれまでかけた事のあるヒラメの自己新記録。

55cmオーバーの大物を仕留めることができた。

肝心の青物は先客の方にはヒットしているがこちらはまったく。

本隊も気になるので、いったん戻ることに

風はますます強くなる一方、アジも全く釣れる気配もないので撤収。

アジは何処へ行ってしまったのか?






[PR]
by snowtrout | 2017-05-07 14:50 | Salt Water 釣行記 | Comments(4)

Salt Water 日本海01 2017.05.06

このところ青物の調子がいい

そんな情報を聞いていたので行きたくてウズウズしていましたが

なかなか時間が取れず、ようやく様子を見に行くことができました。

出発は2:00過ぎ、とりあえず糸魚川方面へ車を走らせて

24時間営業の釣具屋でサビキとコマセを買いファミリーフィッシング向けの場所へ

イメージ 1
天気予報では、午後から雨が降る予報、それまでの勝負かな。

サビキを準備し、子供達の竿を2本出す。

海底までしっかり見えるが魚の姿は、フグとカワハギくらい

釣り人も少ないので期待は出来ない。

青物狙いでジギングのタックルを準備して、近くの砂浜へ徒歩で移動

イメージ 2
ジグをキャスティング、結構飛んでるように見えてどれくらいの飛距離か?

ナブラも起こる事も無く、ひたすらキャスティングを繰り返す。

一緒についてきた次女と一緒に石拾いをして、キャスティングして

何投目か?一瞬ロッドに生体反応が、合わせを入れるとぐっと手応えが

でも、ゴミが引っかかっている感じにも思われ。

引き寄せたジグには何か付いている。

よく見ると魚。

イメージ 3
手のひらサイズのヒラメ、ちょっと小さすぎるなぁ。

迷わずリリースして、またしばらくキャスティングを繰り返す。

時よりパラパラと雨が音を立てて降っては止み、不安定な天気。

東側の雲が低くなり暗い雨雲が近づいてくるのが見える。

そろそろ本降りになりそうだなぁと考えながら思いっきりキャスティング

次の瞬間、ロッドからビリビリと右手に電気が走る。

静電気?鳥取時代に経験した事があるが、そのときとロッドは違う物

始めはピリピリとした感じだったが、次第にバチバチと音を立てて

右手に感じる痛みも激しくなり、ジグが着水しているのに

ロッドを触るとバチバチと音を立てて、これまでにない強い感触。

これはちょっと異常事態、程なくして大粒の雨が落ちてきた。

激しい雨となってきたので、車のある場所まで避難。

雨は降ったり止んだりを繰り返す。

サビキの方には全く魚っけが無いので移動することにし

上越方面へ車を進める。

途中の漁港や、釣りポイントの人気はまばら、釣れてる様子もない。

上越のいつものポイントへ到着したが、釣り人は少ない。

車を横着けして少しだけサビキを垂らしてみたが、全く反応なし。

これ以上待っても雨も止みそうにないし、魚も回っている感じもないので

ここは潔く撤収することとした。

でもこのままでは、不完全燃焼。

次は何時来ようか。




[PR]
by snowtrout | 2017-05-06 16:30 | Salt Water 釣行記 | Comments(0)

Salt Water 02 2016.08.14 日本海

リベンジへ

実家へ行く予定が1日ズレたのでポツンと時間が出来た。

ウチでゴロゴロウダウダしててもしょうがないから急遽海へ

とは言えすでに14時をまわっていたので、準備は最小限で今回は糸魚川方面へ

高速を使わず白馬経由で、穂高から安曇野インター向かう車線は超渋滞。

反対側のこちらの車線も少々渋滞気味、やはり観光地。

渋滞を抜けて糸魚川へ着いたのが18時過ぎ、餌を買って目的のポイントへ着く頃には

海へオレンジの太陽が沈んでいった。

暗くなる前に準備をして、サビキを垂らすと直ぐにマメアジが釣れる。

暗くなってからもポツポツ釣れる。

最小限の装備、イスは積んできたけど、ランタン類は無いのでヘッドランプを

イメージ 1

車のリアゲートの取っ手にヘッドランプをくくりつけて夕食の明かりに。

イメージ 2

車中泊になるのでアルコール入りでもいいのですが、ノンアルで

関東方面ナンバーの隣でつっていた家族は釣った魚をその場で唐揚げで食べていた。

寝床を準備して、子供達が寝た後も釣りながらウトウト朝を迎える。

早朝から弟と合流、ラストスパートで日が昇るまで子供達が釣り続ける。

父ちゃんはひたすら魚を外して、コマセをカゴに入れる係。

やっぱり日が昇ると暑い、エサも終わりに近いので撤収となりました。






[PR]
by snowtrout | 2016-08-17 06:00 | Salt Water 釣行記 | Comments(0)

Salt Water 01 2016.08.11 日本海

今年から制定された祝日 山の日

上高地へ向かう道の近くに住むボクにとってっは時間帯によって道の規制もあり

ウチの周辺にいない方がいいかも、という事になり早朝から海へ

上越なら高速乗って降りたらすぐ釣り場なので今回は北へ

入りたかったポイントはすでに満員御礼なのでいつものポイントへ

イメージ 1

すでに明るくなってきたので直ぐに準備を開始

足元用のサビキ竿には全く反応は無いので、ウキ仕掛けを投げで

待つこと数分、大きなアタリが、あわせてみるとそこそこのサイズ

でも、本命の魚ではなくコノシロ、あまりにもガックリして画像なし。

時々20cm位のアジがかかり、まぐれの2匹

隣で餌釣りで大物狙いのおじさんが、外道だと言ってサンバソウが掛かると

わけてくれたので、我が家の魚バケツはちょっとにぎやかに。

日が昇ってくると暑くて我慢出来なくなってきたので撤収。

少しだけ移動して子供達一緒に水浴び、一気に日に焼けた。






[PR]
by snowtrout | 2016-08-16 14:00 | Salt Water 釣行記 | Comments(0)

Salt Water 2015.10.17 日本海

まさかの3週連続の海

とは言っても、釣りは2週連続なだけで

あまりにも南蛮漬けが旨くて、また釣りに行こうと言うことになり

ゆっくり目の7:00前くらいにウチを出発して、途中スーパーで買い出し

糸魚川へ入ったところでコマセを買い込み、一路目的のポイントへ

到着したポイントは豆アジの姿はあるが釣り人が非常に少なくすんなりと釣行開始

あっという間に大漁となる。

正直写真も釣り忘れました。


イメージ 1

天気も良く気持ちが良い

イカの姿も無く、エギを投げてみるがもちろん反応はない。

時々大物が悠々と泳いでいく。

60cmはある魚の群れ、よくよく見ているとなんとなく鮭のように見えたが、

フライとルアーについては、家に降ろしてきたので手出しできず。

昼過ぎまでサビキでマメアジを釣って撤収。

前回よりさらに釣果は良かった。






[PR]
by snowtrout | 2015-10-18 06:00 | Salt Water 釣行記 | Comments(0)

Salt Water 2015.10.10 日本海

先週末も準備して海まで来たが、天気がイマイチだったので断念

今回は天気も良く、期待できそう。

ゆっくり家を出てまずは姫川漁港の様子を見るが、釣り人が誰もいない。


イメージ 4


そのまま西へ移動し、親不知へ到着、海岸で何かを拾ってる人多数。

何を拾っているかは不明。

港内に入るスペースはまだ空いている。状況を聞いてみると豆アジが釣れているとの事

子供達の竿を先に出して、しばらくコマセをばら撒いていると釣れだした。


イメージ 1

ピンクのカニベスト隊員1号真剣です。


イメージ 2

2時間くらいでこの量、釣るのは子供達、外すのはお父さん。

外海は荒れているようで、時より防波堤を越えて海水が流れている。


イメージ 3

中央の黒い点、これはアオリイカの新子

流石にエギで釣るにはかわいそうなのでスルーして

もしかしたら群れがいるかなぁ何てエギを投げてみたが反応なし。

もともと豆アジが狙いだったので数もそこそこ釣れて、子供達も満足

少しアタリも少なくなってきたので撤収してきました。






[PR]
by snowtrout | 2015-10-11 08:30 | Salt Water 釣行記 | Comments(0)

Salt Water 2014.10.25 上越

会社の後輩と一緒の釣行

朝4時前に娘達を起こして車に詰め込む

天気は良さそうなのでノンビリサビキとサヨリ狙い

何時もの店でエサを買いいざポイントへ

タイミングよく空いている場所あり入り込む。

子供達の準備をして、仕掛け投入。

いきなり豆アジがかかる。

e0201348_739937.jpg

これで自分達の釣り準備は出来ず。

エサ付け、仕掛投入と、かかった魚の取り外し

e0201348_739747.jpg

ほとんど娘達が釣り上げた(T_T)

サヨリをノンビリ狙う、そんな企みはもろくも崩れ

後輩にも悪い事をしてしまったm(_ _)m

天気もよく、釣り日和、もう少しノンビリ釣りたかったぁ。
[PR]
by snowtrout | 2014-10-26 17:55 | Salt Water 釣行記 | Comments(0)

Salt Water 2014.10.05 糸魚川

渓流が禁漁になりなんとなく腑抜けモードに

なんて事も言ってられず、台風の前にちょっと様子を見に

家族連れで、糸魚川へ

e0201348_7314388.jpg

まず、最初に海岸で貝殻を拾うべくピンク隊員2名とパトロール

波がちょっと高いので、海岸での釣りは諦め、子供達と石拾い。

場所を移動して、港へ

すれ違った人に様子を聞いてみると全くダメとのこと

地面にイカスミの跡はあるが、釣ってる人は誰もいない。

一通りエギを投げてみたが、イカの姿もなく撤収。

e0201348_731466.jpg

まぁそんな日もあります。

能生まで移動して、魚を仕入れ帰宅となりました。

やっぱり家族連れでの釣行は厳しい。
[PR]
by snowtrout | 2014-10-05 17:46 | Salt Water 釣行記 | Comments(0)

Salt Water 2014.05.17 直江津

今シーズン初の海釣りへ、イナダが上がっているとの情報

金曜日、仕事から戻って夕食を食べた後に準備して迎えを待つ

今回は弟と一緒に、嫁さん、子供達を乗せて上越を目指す。

天気予報では曇り、届け物をするためにぴょん吉さんに連絡すると

風が激しく、波も高いとの情報、まぁ釣りにならなくてもぴょん吉さんに会える。

目的地に着いたのは22時くらい情報通り風が強く波が高い

車の中で仮眠して様子を見ることに。

それにしても強い風で朝方になっても止むことはなかった。

明るくなってきたので準備をして潮をかぶりながら釣行開始。

周りも釣行を開始している様子で、魚が掛かっているところも

子供のトイレに付き合っている間に弟がイナダを1匹釣っていた。

風、波がおさまる様子はなく、場所を変えてサビキでヒイラギを数匹

コノシロも1匹、全て海にお帰りいただき、ぴょん吉さんと無事にコンタクト

差し入れをいただき、悪天候で娘達は釣りが出来ない分港でシャボン玉遊び。

ありがとうございました。今度は渓流で。

天気の回復も見込めないので撤収となりました。

リベンジしなきゃ。
[PR]
by snowtrout | 2014-05-18 19:03 | Salt Water 釣行記 | Comments(0)

Salt Water 2013.11.02

久しぶりの海釣行。

今回は、ルアーで釣ることを想定して、荷物も軽めに

でも、家族全員付いてきました。目指すは糸魚川

4時出発で、現着が6時過ぎ、駐車場はけっこう車だらけ

準備して、海岸へ出てみると

e0201348_6204673.jpg

人人人人〜

入れる場所がなく、海岸をウロウロすること一時間

鰆をかけているアングラーもちらほら

釣れなくなってきたのか、帰る人の姿も

ようやく入れるスペースが空き、入ってキャスト。

e0201348_6205084.jpg

メジャークラフトのソルパラと、シマノのナスキー4000HG

3キャストくらいしたところで、嫁さんから電話。

車を駐めた場所からかなり離れているので、車を移動してもらい

子供達も海岸に降りてきて、石を拾って遊ぶ。

ナブラも起きることもなく、ただただキャストを繰り返す。

終始なにも起こらず、子供達も飽きてきたので撤収。

親不知→能生経緯で、カニを買って、13時過ぎには自宅へ到着。

また次回かなぁ。
[PR]
by snowtrout | 2013-11-04 06:22 | Fresh Water 釣行記 | Comments(2)


メインブログから釣り関連の記事のみピックアップ


by snowtrout

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブログパーツ

カテゴリ

全体
Fresh Water 釣行記
Salt Water 釣行記
管理釣り場
釣り道具
釣り関係
未分類

最新の記事

Fresh Water 渓流..
at 2017-10-01 07:00
Fresh Water 本..
at 2017-09-30 08:00
Fresh Water 渓流..
at 2017-09-26 20:45
Fresh Water 渓流..
at 2017-09-25 15:30
Fresh Water 渓流..
at 2017-09-15 16:00

最新のコメント

> KIDさん 今回持..
by snowtrout at 21:42
2017シーズン、大変お..
by KID at 22:38
> troutriver..
by snowtrout at 15:52
今あるチャリンコは折畳ん..
by troutriver at 00:33
> KIDさん 今シー..
by snowtrout at 05:20
てぃこまさん、こんにちは..
by KID at 17:20
> ぴょん吉さん 確か..
by snowtrout at 06:11
誘ってくれたら行ったのに..
by Pyonkichy at 06:35
> troutriver..
by snowtrout at 20:34
おお、カーディナルいいな..
by troutriver at 17:38

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

釣り
アウトドア

画像一覧