タグ:フライ ( 319 ) タグの人気記事

祝!2017年シーズン解禁

今シーズンも解禁しましたねぇ。

解禁当日は天気も良く、気温もぐんぐん上がってまさに釣り日和

ボクはおとなしく仕事。

待ちに待った週末、今日は天気も良くいい感じではないかなぁ



思いながら、ブログの更新をしている。

イメージ 1
今シーズン3つ目の年券、とりあえずこれでやめておこう。

今シーズンから値上げして4,200円となったのはちょっと残念。

でもシーズン通して一番行く河川であるのですぐに元はとれる。

あとはいつ川に行くか、それだけです。
[PR]
by snowtrout | 2017-02-18 14:00 | 釣り関係 | Comments(0)

あっ そろそろ巻かなきゃダメなのね。

今シーズン2つ目の年券購入。

毎年実家へ行くついでに更新していた年券。

いつもならもう少し早い時期に来るはずが、なかなかこれず。

なんだかんだ言って、気がつけば解禁まであと少し。

地元の天竜川漁協管内
e0201348_06395968.jpg
今年は赤と白の市松模様、昨年の333からかなり遅れた451

釣具屋のおばさん、おじさんとしばし話をして、かれこれ何年通ってるのか

いい加減年券の写真も替えないといけないんじゃない?

まだまだ大丈夫とのことなのでそのままで。

あとはタイイングしないと。



[PR]
by snowtrout | 2017-02-05 06:00 | 釣り関係 | Comments(2)

2017年シーズンスタート

シーズンスタートは年券購入から

毎年購入する河川も同じですが、先ずは近場の河川から

イメージ 1

会社帰りに寄った店で購入した犀川殖産の年券は、何とゾロ目の77

ラッキー7という見方もあれば、77cmが釣れるかもなど夢は膨らむ。

7.7cmしか釣れないとの見解もあったり、77回行けば大物と出会えるとか

昨シーズンは何回行ったか、おそらく一桁なので年券を買おうか迷ったけど。

今シーズンは少しでも行ければと、思っています。

で、早速翌々日に出撃するも、同行者御一行の予定変更により川までいったが

そのまま帰宅となり、今シーズンもこの川とは相性が悪いのかも。

まぁ、一年中楽しめると思えば、あと数回は行くかなぁ。







[PR]
by snowtrout | 2017-01-09 10:30 | 釣り関係 | Comments(2)

2017年 正月

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。


e0201348_16321006.jpg

今シーズンはどんな魚達と出会えるでしょうか。

解禁までもう少し、今からワクワクです。

[PR]
by snowtrout | 2017-01-01 00:00 | 釣り関係 | Comments(4)

Fresh Water 渓流15 2016.09.30 姫川水系

シーズンファイナル

とうとうこの日を迎えてしまった。

9月最後の土日は、家族サービス&第二の里帰りで釣りっ気なし。

このままモヤモヤしてシーズンオフになるのも、とは言え天気が

週間天気予報とにらめっこ、週の真ん中辺りでは決めました。

平日釣行の決行

後半戦はほぼルアーでの釣行だったので、締めはフライで

問題は釣行場所、雨続きで近所の川は全てカフェオレ状態なので上流を目指して

パラダイスへ

予報では朝の気温が低かったのでゆっくり目のスタート

イメージ 11

入渓は9時過ぎ、幸運にも駐車スペースに車が無かった。

若干の濁りはあるものの、普段からこんな感じ、水量がこんなにあるのは初めて。

魚の反応はイマイチ、やはり水温が低いせいか、先行者の足跡がないがスレているか?

フライを見に来る魚の姿がポツポツと、
少しずつ反応が上がってきた。

イメージ 1

やっとフッキングした"ぼっ"解除の1匹。

その後も相変わらずの顔を出す魚はいるがフッキングしない。

イメージ 2

久しぶりに青空を見た。ちょっと雲は多けど秋らしい


イメージ 3

これは、もしや『ピカリ』の瞬間

ちょっと時間は早いが移動する事に。

イメージ 4

こちらも車は駐まっておらず、まずは腹ごしらえ、時間は短縮の為大火力で

イメージ 5

お昼と言ってもリフィルのカップヌードルをササっと流し込んで

午後の部は少し坂を登り入渓。

やはり、こちらも水量が多く、ポイントが少なくなっている。

魚が付いていそうなポイントはほとんど魚が出てくるが、フッキングしない。

フライも3つのパターンをローテーションさせながら

せっかくフッキングしたも流れに押され、流心でフックアウトを繰り返す。

イメージ 6

やっとフッキング、やっぱり本来いる場所から出てくれるのはうれしい。

イメージ 7

魚の反応も徐々に上向いてきた立て続けのヒット。

イメージ 8

お腹の黄色い魚体もかかり

イメージ 9

サイズは伸びないが数はのびていく。

イメージ 10

気がつけばつ抜け、今シーズン初のバク釣かも。

最後にいいサイズをかけ、撮影のセッテング中に逃亡されてしまった。

こんなにゆっくりと時間をかけて釣りをしたのも久しぶり。

今シーズンは怪我もなく、安全にシーズンを過ごすことが出来た。

また来シーズン。






[PR]
by snowtrout | 2016-10-02 08:00 | Fresh Water 釣行記 | Comments(4)

Fresh Water 渓流14 2016.08.15 天竜川水系

どれくらいぶり?地元の川へ来るのは凄く久しぶり

今回は時間の関係で、ホームグラウンドまでは足を運ばず

イメージ 1

イモリの川へ

下流か、上流か悩みながら上流へ向かう

車を駐める場所までは釣り人の姿もなく、いつもは一旦下がってから入渓

今回は久しぶりに釣り上るコースを選択して川へ降りると走る良型の魚影

お盆休みでそうとう叩かれていると思う

イワナの率が高いけど、アマゴもいるこの流れ、アマゴ好みのポイントにフライを落とす。

いきなりのライズ、あわせられず。

反応が良かったのは入渓地点だけ、上流からアスファルトが濡れる雨の匂いが

見上げた空はまだ雨が落ちてきそうな感じではない。

イメージ 2

蝶の大群、給水場所になっているようでこの倍の数がいた。

反応も悪いし、次のカーブを曲がったら脱渓しようと決めていた。

時々フッキングすらしない小さな魚が顔をだす。

イメージ 3

魚をかけることはできなかったが、ここはいつ来ても魚影が濃く魚の姿を見る事ができる。

脱渓点、雨が落ちてきた そうとうの勢いでまるでスコール。

車までの道は木々に囲まれているので濡れる事なく戻ることが出来た。






[PR]
by snowtrout | 2016-08-18 06:00 | Fresh Water 釣行記 | Comments(0)

Fresh Water 本流25 2016.07.23 犀川水系

朝のパトロール

曇り空のせいか、いつもの時間に起きても薄暗い。

夏至も過ぎたから徐々に夜明けが遅くなってくるのもあるだろうけど。

いつものちょい釣りコースをパトロール。

イメージ 1

前日の記事とあまり変わりのないアングルですが、空の色が写ってる気がする。

やはり休日となると、川を見に来る車も多く、おそらく釣り人。

全くアタリがないままソロソロ終わりと思っていると

対岸でいいサイズの黄色お腹の魚がライズ、黄色というより金色かな。

tipを軽めに付け替えて、対岸を舐めるよに流すが反応なし。

移動してもうひと流しと思っていたけど、下流側に車が駐まるのが見えたので

欲張らず撤収となりました。

本日も異常なし。






[PR]
by snowtrout | 2016-07-23 07:00 | Fresh Water 釣行記 | Comments(2)

Fresh Water 本流24 2016.07.22 犀川水系

ちょっと遅めの朝練。

下の子を送り出して、その足で川へ

通勤渋滞を横目で見ながら川へ向かうのはちょっと気分がいい。

イメージ 1

濁りも取れて、水量も落ちてきた。


何時ものスタート地点から、流れにフライを乗せてスイングさせるが全くアタリもない

橋を渡る学生の姿も、何時もの朝練ではない光景。

ポイントを変えて、再びひと流ししてみたが、全く反応なし。

曇り空から時々顔を出す太陽はやっぱり暑い。

水に浸かっているとはいえ水から出ている部分は暑くてたまらない。

移動する気にもなれず撤収。

やっぱりこれからの時期は山に限る。






[PR]
by snowtrout | 2016-07-22 21:30 | Fresh Water 釣行記 | Comments(0)

Fresh Water 渓流13 2016.07.21 姫川水系

リベンジ

前日かけ損なった魚が悔しくて、と言うより

門限越えの許可を得たので(爆笑)

午後から車を北へ走らせ、昨日行ったポイントへ

天気があまり良くないのはわかっていたが、今日を逃すと暫く平日釣行は出来ない。

今回は通気性のあるウェーダーを履いて、藪を掻き分け川を目指す。

イメージ 1

藪が開けた場所に目をやると、トグロを巻いている方が

クマも怖いけど、こいつも相当怖い。首を持ち上げてるので慎重に。

イメージ 2

何とかたどり着いた川、夕まずめをの時間に近いが、相変わらず渋い。

フライを舐めるようにして、くわえてくれない。

数はかなり見たがフッキングなし。昨日より更に足跡が増えている。

イメージ 3

ぼっ解除の一匹が本日の1番

前日に引き続き、大きいやつは切られてしまった。

暗くなる前に脱渓して移動。もう一つのポイントへ向かう。

日没したけど、まだ十分明るいので最後の悪あがき。

更にいい時間帯になっているというのに、舐めるようなライズは変わらず。


イメージ 4

そこそこのサイズが時々フッキングするので飽きる事もないが

大物ポイントで、ひったくるようなライズにアワセ切れ。

間違いなく尺越えだった。

本日2本目ともなると、肩の力が抜けてしまった。

完全燃焼とはいかなかったけど、平日釣行を楽しむ事ができた。

次回はもう少しティペット太くしておこう。

ちなみに、本日はパンツまで濡れることなく快適でしたとさ。
[PR]
by snowtrout | 2016-07-21 22:00 | Fresh Water 釣行記 | Comments(0)

Fresh Water 渓流12 2016.07.20 姫川水系

夏休みですが、釣り三昧でもなくあっという間に半分終わり

日が昇ると暑くてたまらない、それなら涼を求めて山の上へ

今シーズン初めてのポイントへ

イメージ 1

とりあえず1本いっとくでござるの図

イメージ 2

平日なのに先行者あり、ちょっとがっかりしつつのんびり釣り上がる。

日中は極端に反応が悪いのはわかっているが、魚の姿を見ることはできる。

入渓直後にフワァっと顔を出して、ちょこっとくわえるライズ。

当然合わせることは出来ない。

ここぞというポイントは反応が悪く、先行者が取りこぼしたポイントで

ぼっ解除の1匹

イメージ 3

アベレージサイズだけどこの状況下では貴重な1匹

その後も渋い状況は変わらず、ちょこっと顔を出して直ぐに深みに消える魚


イメージ 5

アベレージサイズを追加、さらに数匹を追加して午前の部は終了。

イメージ 4

一旦車に戻り昼食、スパッツを持ってこなかったので通気性のないウェーダーでパンツまでグチョグチョ。

よくよく車の中を見たら、通気性のあるウェーディングストッキングがあった。

まぁ、今更なのでそのままポイントを移動、これまで入った事がない区間へ

藪を掻き分けて、川へ降りると新しい足跡が

先行者がいても時間は経っていると思われるので釣行開始。

こちらは更に反応が悪い

数匹顔を出すものの、フッキングぜず。

最後の大ポイント、スポットにフライを落とした瞬間、がっつりフライをひったくる。

アワセるとスポッと抜ける。痛恨のアワセ切れ。

その後いいサイズを2本、フッキングせず。

夕まずめを狙えれば、もう少し釣果も伸びたはず。

脱渓しようとスマホを見ると晴釣雨読さんから連絡が

どうやらお知り合いの方が、後から来ているらしい。

川を下ると藪から人が、お互い初対面だったけど直ぐにわかりしばし釣り談義。

本当は一緒に釣り上がれればよかったが、夕方までには帰還しないといけないので

その場を後にした。

[PR]
by snowtrout | 2016-07-21 07:45 | Fresh Water 釣行記 | Comments(0)


メインブログから釣り関連の記事のみピックアップ


by snowtrout

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ブログパーツ

カテゴリ

全体
Fresh Water 釣行記
Salt Water 釣行記
管理釣り場
釣り道具
釣り関係
未分類

最新の記事

Fresh Water 本流..
at 2017-03-29 05:30
Fresh Water 本流..
at 2017-03-05 17:00
Fresh Water 本流..
at 2017-03-04 17:00
Fresh Water 本流..
at 2017-02-27 06:00
祝!2017年シーズン解禁
at 2017-02-18 14:00

最新のコメント

> troutriver..
by snowtrout at 20:54
こちらで近所の川といった..
by troutriver at 20:02
> KIDさん 解禁し..
by snowtrout at 05:28
ブリのようなお見事なブラ..
by KID at 07:15
> かんりさん そう、..
by snowtrout at 05:23
釣れても釣れなくてもちょ..
by かんり at 21:46
troutriverさん..
by snowtrout at 19:47
年券に使う写真は昔の証明..
by troutriver at 13:37
troutriverさん..
by snowtrout at 00:21
てぃこまさん、今年も宜し..
by troutriver at 10:14

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
more...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

釣り
アウトドア

画像一覧