雑魚川2

今回の釣行は、前回途中までしか行けなかった先を釣り上がる工程となった。

現地に着いた時には、すでに3台の車が確認でき先行者がいて堰堤下を釣っていた。

大滝方面へ釣り上がる予定で、上流部で準備をしていると餌釣り師に追い越されたため

下流へ下り、途中から本流へ降りれそうなルートを探る。本流へ降り、河原を歩いていると

先行者の足跡が複数残っており魚の気配は一切なし。さらに川を下流へ下り前回折り返した

地点へ到着。結局あと少しの所まで来ていた事がわかった。上流を目指し川を歩くと

e0201348_19282779.jpg

石の上にセミを発見!春ゼミと呼ばれているヤツだろうか?近づいて写真を撮ったが

逃げる気配はなく、おとなしくしていた。ここの魚たちもこんなのを食べているのだろうか?
[PR]
# by snowtrout | 2006-06-26 20:31 | Fresh Water 釣行記

地元の川7

どうしても目が早く覚めてしまう。釣り人だから仕方ないのか?

あれこれ、どこに行こうか考えているうちに5時を過ぎ、ゴソゴソ支度をしていたら

6時をまわってしまった。しかたなく、ホームグラウンドへ出かけてみる。

川幅もなく、魚もそんなにいないと思うが、なぜが人が多い。地元ナンバーが3台

ルアーに、餌釣り、テンカラ、まぁバラバラな釣り人達。横目で眺めながら通過

いつものプールへ到着、今日もオチビ達が元気よくライズしている。これは楽しめそう。

さっそくフライを結び、キャスト!いきなりアタック!!でも空振り。

再びフライを交換してキャスト・・・しばらく反応無し。ちょっと場を休め奥の方へキャスト

ライズ、あわせる、すっぽ抜ける。魚が小さいのか、全くフッキングしない。

何回かそんなことを繰り返し、結局一匹もかかることなく撤収。いったん家に戻り

まだETC通勤割引時間だったので、そのまま甲府まで買い物へいってきました。

さて、夕まずめまでタイイングでもしようか。
[PR]
# by snowtrout | 2006-06-24 12:58 | Fresh Water 釣行記


メインブログから釣り関連の記事のみピックアップ


by snowtrout

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログパーツ

カテゴリ

全体
Fresh Water 釣行記
Salt Water 釣行記
管理釣り場
釣り道具
釣り関係
未分類

最新の記事

Fresh Water 本流..
at 2017-08-17 16:30
Fresh Water 本..
at 2017-08-15 06:00
resh Water 本流2..
at 2017-08-14 08:30
Fresh Water 渓流..
at 2017-07-24 06:00
Fresh Water 本流..
at 2017-06-25 05:00

最新のコメント

> troutriver..
by snowtrout at 14:31
てぃこまさん降られること..
by troutriver at 23:51
> troutriver..
by snowtrout at 21:44
いわなたろうさんによれば..
by troutriver at 10:53
> Pyonkichyさ..
by snowtrout at 18:21
1枚だけでも写せて良かっ..
by Pyonkichy at 23:35
> KIDさん しっか..
by snowtrout at 05:20
素晴らしいヒラメ!リベン..
by KID at 09:08
> troutriver..
by snowtrout at 18:36
先週はお世話様でした! ..
by troutriver at 13:51

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

釣り
アウトドア

画像一覧